イメージ画像

自己破産で借金生活に、ピリオドを。

ずっと利息だけ、払い続けることができますか?

「自己破産だけはしないほうが身のためです。」
「どんなに借金が苦しくても、弁護士を雇うと弁護士費用の方が高くつくのだから払い続ける方が良いですよ。」
「弁護士は忙しいから、破産の相談に乗る時間なんてとってくれません。」
「今月苦しいのなら、とりあえず利息分のお支払いだけで結構です。」

・・・一見、相手のことを考えた親切で優しい言葉。
でも、本当にこれらの忠告は事実を語っているでしょうか?
実は、法律事務所に駆け込まれるといつまでも利息を取り続けることが出来なくなるから、
あなたが法律事務所に行かないように操作するための言葉だとしたら?
自己破産されることが一番やっかいだから、「自己破産する人間は人生の落伍者だ」というイメージをあなたに植え付けているとしたら?

借金を片づけることを、「債務整理」と言います。
その債務整理の方法の中で、債務をゼロにする唯一の方法が自己破産なのです。
自己破産は個人だけでなく、会社の場合でも可能です。(それを、会社破産・法人破産などといいます。)
弁護士は困っているあなたの味方です。

自己破産をはじめ、債務整理のエキスパートは、弁護士です。
いつまでも債務に苦しまないで、法律事務所のドアをノックしてみませんか?

お問い合わせ

このページの先頭へ